フィラリア冬予防

すっかり寒くなってきましたが、こんな気温にも関わらず、
時々まだ見ませんか?…蚊!

今回はフィラリアの冬予防(冬処方)について
お話します。

わんちゃんを飼っている殆どのオーナー様が、
春先から秋にかけて、既にフィラリアの予防はされているかと思います。

しかし、最近では12月を過ぎても蚊が生存していたり、
暖かい室内への侵入により冬でもフィラリアに感染するリスクがあります。

最近では、飲み忘れの心配がない、
一度注射して1年間予防ができる予防剤が登場して大変好評です。

冬から(通年)投与にして習慣化することにより、
お薬の飲み忘れによる予防のミスも減らすことができます。

さらに 予防時期の混雑を避けられる他、
診察相談の時間も比較的しっかり取れますし、
予防の手軽さに従来の飲み薬からお注射に切り替えている方が増えています。

春先は混合ワクチンや狂犬病など、他の予防医療で一気に費用がかかるので、冬にお注射でフィラリア予防を済ませておくことで、金銭的負担を分散できます。

フィラリア症の冬予防(冬処方)です。

数年前から当院ではこの冬予防(冬処方)をお薦めしています。

ぜひ一度ご相談ください。

ブログTOP
アリス動物病院(川越市・動物病院)